trybeetle

take it slow!!

Tensorflowの環境構築(Windows)


Posted on July 1, 2018, 2:30 a.m.



WindowsでTensorflowの環境構築をします。
下記の様な流れです。
1. Anacondaのインストール
※Pythonの環境を構築
2. Tensorflowのインストール
※GPUも利用する場合は、CUDAをインストールしておきます。


CUDAのインストール

GPUを利用する場合は、NVIDIAのサイトより、CUDAをダウンロードする。※CPU onlyの場合は、ここはスキップ。
・CUDA® Toolkit:こちらからダウンロード
・cuDNN:こちらからダウンロード
※2018/06/30現時点では、サポートしているバージョンは、CUDA 9.0 と cuDNN 7.0の組み合わせです

CUDAは、インストーラーに従って、インストールを進めます。修正パッチも当てておくこと。

CUDAのデフォルトのインストール先、「C:\Program Files\NVIDIA GPU Computing Toolkit\CUDA\v9.0」です。このフォルダ内に、ダウンロードしたcuDNNのファイルを適切な場所に配置します。
・cuDNNの「bin/cudnn64_7.dll」を「C:\Program Files\NVIDIA GPU Computing Toolkit\CUDA\v9.0\bin」の中に配置
・cuDNNの「include/cudnn.h」を「C:\Program Files\NVIDIA GPU Computing Toolkit\CUDA\v9.0\include」の中に配置
・cuDNNの「lib/x64/cudnn.lib」を「C:\Program Files\NVIDIA GPU Computing Toolkit\CUDA\v9.0\lib\x64」の中に配置


Anacondaのインストール

Anacondaのサイトよりインストーラーをダウンロード

インストーラーを起動し、画面のガイドに沿ってインストールを実施
※コマンドプロンプトからも使用できるように、Pathを登録する項目のチェックボックスにチェックを入れておく。


Python環境の作成

Anacondaを起動し、環境を作成する。
Environment->Createとクリック
Name欄:環境名を記載(ここでは、tf18gpu)とする
Package欄:Pythonにチェックが入っていることを確認
Createをクリックし環境を作成。


tensorflowのインストール

まず、Anacondaで作成したPython環境を起動します。

Environment -> 作成した環境のスタートボタン -> Open terminalをクリックし、コマンドプロンプトを起動させる


コマンドプロンプトより、下記のコマンドを押下し、tensorflowをインストールする


    #CPU onlyバージョンをインストールする場合
    pip install tensorflow

    #GPUバージョンをインストールする場合
    pip install tensorflow-gpu

Tensorflowの起動確認

正常にインストールされたか確認する

コマンドプロンプトを起動し、下記の様に入力する。


C:\Users\user>activate tf18gpu

(tf18gpu) C:\Users\user>
(tf18gpu) C:\Users\user>python
Python 3.6.6 |Anaconda, Inc.| (default, Jun 28 2018, 11:27:44) [MSC v.1900 64 bit (AMD64)] on win32
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
>>>
>>>
>>> import tensorflow as tf
>>>
>>> hello = tf.constant("hello the world!!")
>>>
>>> sess = tf.Session()
>>>
>>> print(sess.run(hello))
b'hello the world!!'
>>>
>>> exit()

(tf18gpu) C:\Users\user>deactivate

C:\Users\user>

以上です。


Category:tensorflow
Tag: tensorflow windwos
July 1, 2018, 2:30 a.m.

Comments